2015〜2017年までに出版された書籍、雑誌の表紙の装画を描いた

39名のイラストレーターの原画と書籍を展示しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぎのたえこ

「銅信左衛門剣錆録2-伊達の味噌騒動」幡大介著  徳間書店  編集:松尾賢次  

装幀:鈴木俊文(ムシカゴグラフィクス)

はぎのたえこ

 

 

 

 

 

 

 

 

加藤佳代子

「寅右衛門どの江戸日記 千両仇討」井川香四郎著  文藝春秋文春文庫  編集:今泉博史 

装幀:大久保明子

加藤佳代子

 

 

 

 

 

 

いわがみ綾子

「ガラスの靴」エリナー・ファージョン著  野口百合子訳  新潮社  編集:大島有美子 

装幀:二宮由希子(新潮社装幀室)

いわがみ綾子

 

 

 

 

 

 

 

 

宮川いずみ

「ブロンテ三姉妹の抽斗」デボラ・ラッツ著 松尾恭子訳  柏書房  編集:八木志朗  

装幀:宮川和夫

宮川いずみ

 

 

 

 

 

 

小笠原まりえ

「エレナーとパーク」レインボー・ローウェル著 三辺律子訳  辰巳出版  編集:日本・ユニエージェンシー  装幀:鈴木成一

小笠原まりえ

 

 

 

 

 

 

 

尾崎千春

「一人っ子同盟」重松清著  新潮社新潮文庫  編集:大島有美子  装幀:大滝裕子

尾崎千春

 

 

 

 

 

 

 

岡野賢介

「小説推理2018年1月号」 双葉社  編集:大城武  装幀:川名潤

 

 

 

 

 

 

井上亜矢子

「7番街の殺人」赤川次郎著  新潮社  装幀:二宮由希子(新潮社装幀室)

 

 

 

 

 

 

 

 

合田里美

「伶也と」椰月美智子著  文藝春秋文春文庫  編集:児玉藍  装幀:野中深雪

 

 

 

 

 

 

 

 

西村オコ

「黒い結婚 白い結婚」中島京子,窪 美澄,木原音瀬,深沢 潮,成田名璃子,瀧羽麻子,森 美樹著  講談社  編集:奥村実穂  装幀:鈴木久美

西村オコ

 

 

 

 

 

 

 

若林夏

「編集どもあつまれ!」藤野千夜著  双葉社  装幀:鈴木成一デザイン室

若林夏

 

 

 

 

 

 

もとき理川

「ありのままのアンデルセン ヨーロッパ独り旅を追う」マイケル・ブース著 寺西のぶ子訳  晶文社  編集:齊藤典貴 装幀:アルビレオ

もとき理川

 

 

 

 

 

 

 

agoera

「桜疎水」大石直紀著  光文社  編集:貴島潤  装幀:鈴木久美

agoera

 

 

 

 

 

 

藤原徹司

「江の島ねこもり食堂」名取佐和子著  ポプラ社  編集:藤田沙織

装幀:大岡喜直(next door design)

藤原徹司

 

 

 

 

 

 

 

 

高帽逝析

「西郷隆盛はどう語られてきたか」原口泉著  新潮社  編集:三重博一

装幀:二宮由希子(新潮社装幀室)

高柳浩太朗

 

 

 

 

 

 

 

石川あぐり

「妖かしの娘 隠居右善 江戸を走る シリーズ2」喜安幸夫著  二見時代小説文庫  編集:多田勝利 装幀:ヤマシタツトム(ヤマシタデザインルーム)

石川あぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

杉山巧

「ふたご」藤崎彩織著  文藝春秋  編集:篠原一朗 装幀:大久保明子

杉山巧

 

 

 

 

 

 

ナツコ・ムーン

「こわいほど幸せになれる!性格心理テスト」『PHPスペシャル』編集部編 PHP研究所

装幀:こやまたかこ

ナツコムーン

 

 

 

 

 

 

まいまい堂

「鬼の家」花房観音著  KADOKAWA  編集:光森優子 装幀:大原由衣

まいまい堂

 

 

 

 

 

 

 

安楽岡美穂

「あの日のあなた」遠田潤子著  角川春樹事務所ハルキ文庫  編集:寺内梨奈 装幀:鈴木久美

安楽岡美穂

 

 

 

 

 

 

 

京極あや

「千夜と一夜の物語」仁木英之著  文藝春秋  編集:八馬祉子  装幀:関口聖司

京極あや

 

 

 

 

 

 

三村晴子

「運命のサインをよみとく辞典」香椎美裕紀著  サンマーク出版  編集:斎藤竜哉 装幀:水崎真奈美

三村晴子

 

 

 

 

 

 

 

太田裕子

「100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減」高橋幸枝著  飛鳥新社  編集:江川隆裕 装幀:石間淳

太田裕子

 

 

 

 

 

 

 

那須香おり  

「ねこ町駅前商店街日々便り」柴田よしき著 祥伝社 編集:藤原圭一  装幀:緒方修一
 

那須かおり

 

 

 

 

 

 

 

新目惠

「海の見える理髪店」萩原浩著  集英社  編集:伊礼春奈  装幀:大久保伸子

 

新目惠

 

 

 

 

 

 

コバヤシヨシノリ

「非行少年とつながろう!」岡田行雄著  現代人文社  編集:北井大輔 装幀:宮崎萌美(malpu design)

 

コバヤシヨシノリ

 

 

 

 

 

 

水沢そら

 「ニューヨークの妖精物語」シャンナ・スウェンドソン著 今泉敦子訳   東京創元社  編集:小林甘奈 装幀:藤田知子

水沢そら

 

 

 

 

 

 

宮原あきこ

「イラスト版こどものためのポジティブ心理学」足立啓美,部智恵子,鈴木水季,緩利誠著 合同出版 編集:植村泰介・下門祐子 装幀:守谷義明+六月舎

 

宮原あきこ

 

 

 

 

 

 

 

姫野はやみ

「聖エセルドレダ女学院の殺人」ジュリー・ベリー著 神林美和訳 東京創元社    編集:佐々木日向子 装幀:藤田知子

 

姫野ことみ

 

 

 

 

 

 

minoru

「さくさくかるめいら 居酒屋ぜんや」坂井希久子著  角川春樹事務所  編集:寺内梨奈  装幀:藤田知子

 

ミノル

 

 

 

 

 

古屋智子

「ネタ元」堂場瞬一著  講談社  編集:戸井武史  装幀:坂野公一+吉田友美(welle design)

 

古屋智子

 

 

 

 

 

竹松勇二

「壁の鹿」黒木渚著  講談社  編集:柴崎淑郎  装幀:坂野公一

 

竹松勇二

 

 

 

 

 

山下以登

「この星の忘れられない本屋の話」ヘンリー・ヒッチングズ著 浅尾敦則訳  ポプラ社  編集:野村浩介 装幀:緒方修一

 

 

 

 

 

 

MISHAGRAPHICA

「クーポンマダムの事件メモ」リンダ・ジョフィ・ハル著  片山奈緒美訳  早川書房  編集:吉田智宏  装幀:早川書房デザイン室

 

ミーシャ

 

 

 

 

 

naggy

「天然おくすり 身近な食材や植物で不調を癒やす」池田 明子(監修) 学研プラス 編集:木庭 將・守田 悠夏 装幀:関根千晴

 

ナギイ

 

 

 

 

 

吉田留美

「風のあかちゃん」井上和子著  銀の鈴社  編集/装幀:柴崎俊子

 

吉田瑠美

 

 

 

 

 

筒井早良

「出会いなおし」森絵都著  文藝春秋  編集:篠原一朗  装幀:片岡忠彦

 

筒井

 

 

 

 

 

サカモトセイジ

「ある臨床心理学者の自己治癒的がん体験記」山中寛著  金剛出版 編集:立石正信  装幀:臼井新太郎

 

サカモトセイジ

 

 

 

 

 

山口志のぶ

「満月の泥枕」道尾秀介著  毎日新聞出版  装幀:鈴木成一デザイン室 

 

山口志のぶ

 

 

 

 

 

 

名古屋装画塾 修了展

 

「名古屋でも装画塾をお願いします」名古屋在住のイラストレーター陽菜ひよ子さんから

にメールが届いたのは2017年7月。

 

東京の装画塾に参加したいが受講料の他に宿泊代、交通費が掛かるのは苦しい、

というので「名古屋で人を集めたら行くよ」と応えたところ、

即座に9名の受講生を集めてくれました。大した人です。

 

2週間置きに3回の講義を行い、課題を出し、ブラッシュアップしていきました。

皆さん真面目かつ個性豊かな人々で面白かったです。

 

今回はその時の課題を更にブラッシュアップした名古屋装画塾生7名の渾身の作品展。

講師としての力量も試されるので結構ヒヤヒヤでした。

装画塾 宮川和夫

 

課題本 「お腹がすいたハラペコだ。」椎名誠著 新日本出版社

(装画:塚本やすし 挿絵:西巻かな) 

辺境の食卓、怪しい料理、焚き火メシ、夫婦2人の正しい食卓

シーナ夫妻のほんわか食卓話をもりこんだ、ひと味違う食べ物エッセイ

 

 

高橋進 http://susumu.us

 

 

 

 

 

 

ひじやともえ http://tomoe.yaouo.jp

 

制作ファイル(ひじやともえ)

ひじや1ひじや2h3h4h5h6

 






澤口憲浩 http://9lives-design.jp/

s

 

制作ファイル(澤口憲浩)

s1s1s2s3s4s5s6s7s8s9s9

 

 

 

 

 

毛利千恵子 http://chiemo.wixsite.com/pastel-land 

もうり








アリナ

 

 

 




関祐子 http://yuks.sakura.ne.jp/

 

 

 






陽菜ひよ子 http://www.hiyoko.tv/

制作ブログ http://hiyoko.tv/gallery/log/eid161.html

 

 

 

 

 

 

「Decorative Greetings exhibition」

2018年01月23日(火)〜 2018年02月04日(日)   

 

 

2018年もZINEの展示を4月にするのですが、

昨年の会場写真と作品表紙をご紹介。

 

z1

 

z2

 

 

z3

 

z4z4

 

z6

 

z7

 

z8

 

z9

 

z9

 

 

z10

 

   

junko oishi

 

 

 

KAKUTO  

 

 

 KINATSUMI 

 

  

 

nagy

 

 

あみのあさみ

 

 

 

イナガキマコ

 

 

 

オザワミカ

 

 

 

さいとうかこみ

 

 

 

たじまひろえ

 

 

 

たなか鮎子1

 

たなか鮎子2

 

 

 

ハマダミノル

 

 

 

ナカノカナ

 

 

 

ミナ・ヌクッタ

 

 

 

みやかわさとこ

 

 

 

ミヤザキコウヘイ

 

 

 

みやしたゆみ

 

 

 

栄圭あい

 

 

 

御手洗友紀

 

 

 

山本まもる

 

 

 山本恵未

 

 

 

寺下沙希(ciaos)

 

 

 

小川メイ

 

 

 

小池佑子(ciaos)

 

 

 小澤有希子

 

 

 

松井晴美

 

 

 

上田篤

 

 

 

神崎遥

 

 

 

浅海理恵子

 

 

 

大原葵(ciaos)

 

 

 

竹松勇二

 

 

  

田辺ユミコ

 

 

 

土居香桜里

 

 

 藤岡詩織

 

 

 木波本陽子

 

 

 

林・恵子

 

 

 

林美奈子

 

 

 

鱗粉あす

 

 

2018年「いろはCarta展」

 

 

 

ゑ

 

ゑ・ 村上トモミ 


旧字体の「ゑ」にちなみ、レトロな雰囲気のイラストにしてみました。
現代の読み方は「え」ですが、時代により色々な読み方をされたそうです。
何だか浪漫を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

ひ

 

ひ・ サカイヒトミ


今回初めてカルタ展に参加させていただくことになりました。

一つの文字からイメージを膨らませて作品を創るのは、私には初の試みで

ちょっと戸惑いましたが、面白くもありました。
新春らしく、美し〜い絵を目指してみました。

 

 

 

 

 

 

も

 

も・ MARI MARI MARCH 


眠っているときにみる夢とは不思議なもので、現実おかまいなしのキャスティング。
起き抜けのえもいわれぬ気持ち。

 

 

 

 

 


 

 

せ

 

せ・ 倉谷美代子

 

宇宙と世界は笑顔で、ハピフル!

一人一人の笑顔が宇宙の為に繋がって、大きな笑顔になっていくと素晴らしいですね。

宇宙の中の寂しい悲しい出来事もいつか笑顔になってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

す

 

す・ 津村仁美


谷川 俊太郎「すこやかにおだやかにしなやかに」から
 

 

 

 

 

 

 

ん

 

ん・ 河原奈苗 

 

『ん』は、いろはでも、あいうえおでも、しりと りでも最後を締めくくる文字。

どんな絵にしよう か難しかったんですが、しりとりあそびで遊ばせて頂きます〜。

今年もよろしくお願い致します!

 

 

あ

 

あ・ 鈴木美波 


異国の空に浮かんだ青い月の光に照らされた、

一匹の猫が、空に続く道にたたずんでいます。
 

 

 

 

 

 

 

さ

 

さ・ イシイ サヤニー


楽しい愉快な「さやにーらんど」
行ってみたいな「さやにーらんど」
何処にあるのか「さやにーらんど」
それは、イシイサヤニーの中の非日常世界
そんな「さやにーらんど」を描きました。

 

 

 

 

 

 

き

 

き・ 末永淳 


2017年あけましておめでとうございます。
みなさんにとってどんな年にしたいですか?
自分にとって今年は忙しくもワクワクドキドクの年になりそうなので、

その流れに飲み込まない様にどっしり構えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ゆ

 

ゆ・ 浅羽容子 


旅をしている夢をよく見ます。

いつも目的地に辿り着けず、焦っていることが殆どです。
もしかすると、ふとした瞬間に進むべき道が見えて、目的地に着くのでは…と予感しています。
朝が来ても、また今日も旅の途中です。

 

 

 

 

 

 

 

め

 

め・ 高橋亜紗子 


夢いっぱいのかわいい世界に出会えますように。
自分の中にあるメルヘンがたくさん花咲きますように。

 

 

 

 

 

 

 

み

 

み・ 小牧真子


「上から読んでも下から読んでもこまきまこ」が作るオリジナル回文かるたです。
過去に「肉の国」(2016)、「まっくろ白くま」(2015)、「ママレード、どれ?ママ」(2014)など。

さぁ、回文かるたでうれしはずかし!ハッピーニューイヤー!
 

 

 

 

 

 

 

 

し

 

し・ キタムラハルコ 


兵庫県在住、野鳥好き、スケッチ好きイラストレーターです。
鳥を探している気持ちを描きました。

とり年の今年、鳥とともにイラストのお仕事も飛躍的に羽ばたくのが目標です。
 

 

う

 

う・ 松井晴美 


小さかった娘がどんどん大きくなってきて夏には9歳になります。

いろんな感情や自立の気持ちが芽生え、難しい年頃になって行くことでしょう。
あえて言いたい。

このかるたに書かれた「こと」に惑わされずに生きてほしいです。

 

 

 

 

 

 

ひ

 

ゐ・ 遠藤ゆきえ 


「ゐ」。つくづくなぜこの文字を選んだのか…
いとゐの違いを調べてこの語に行き着きました。
正しく使えてるでしょうか ?

 

 

 

 

 

 

 

の

 

の・ 山崎 工 


のどぐろが食べたい。

見聞するたびに「のどぐろ」の悪口は聞かない。
さながら、世間体のいい主婦だ。

口に入れたときの喜びは、さぞ素晴らしいものなのだろう。

桃源郷のように私は想像する。

その瞬間を夢見る。正式名はアカムツ。

 

 

 

 

 

 

 

お

 

お・ こざさゆみこ 


踊る踊るよ蒙古斑…
1歳になった息子は、立派な蒙古斑を見せつけながら、上下にリズムを刻むようになりました。
うん、オムツ履こうか…

 

 

 

 

 

 

 

く

 

く・ 岩清水さやか 


もうたべられないよ〜!

と言って自分の声で目が覚めるパターンです。

 

 

 

 

 

 

 

や

 

や・ 老沼果帆子 


湯上り美人ってどんなだろ?
夢二の「やなぎ湯」に触発されて描いてみました。

 

 

 

 


 

 

ま

 

ま・ 石田マキ   


自分の声に耳を傾けて♪

 

 

 

 

 

 

 

け

 

け・ 白鳥みちこ


日常の中で心に響いた楽しかったことをカルタにしました。
 

 

 

 

 

 

 

 

ふ

 

ふ・ 萱沼ゆう 


最近は甘いものだけでなく、おかずドーナッツもあるそうで、気になります。
「ドーナツ」と「ドーナッツ」。
なんとなく響きが可愛いので、今回は「ドーナッツ」に。

 

 

 

 

 

 

こ

 

こ・ 林 宏之 

 
見えないところのオシャレって大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

え

 

え・ かたおか朋子  


今年も自然災害や、イギリスのEU離脱やらアメリカの選挙やら色々ありました。 
というわけで(?)びっくりした話として、ボブ・ディランのネタにしました。
以前受賞した人といえば、ボブ・ゲドルフはノーベル平和賞でしたね。

 

 

 

 


 

 

て

 

て・ ちばえん  


天駆けめぐる天馬のように、もっと自由に妄想をはばたかせたい、

もっと自由にいっぱい描きたい、そんな思いを込めました。

 

 

よ

 

よ・ 中鉢 愛 


年の初めの浮かれた気持ちを、ことわざを使い、
江戸いろはかるたになぞらえて描きました。
 

 

 

 

 

 

た

 

た・ ナカイミナ  


待ち遠しい季節を思って描きました。
たんぽぽは葉を地面にくっつけて冬を越します。
冬でも地面は案外、暖かいんだそうです。

 

 

 

 

 

 

れ

 

れ・ あらいしづか 


クリスマスを終え、ホッと一息の老トナカイの私。
雪が雨に変わり、ほんの少し暖かい日。
MY Dear =Mr.サンタ、早く帰って来て。
世界中の子供達の話を、角を磨いて待ってます。

 

 

 

 

 

 

 

そ

 

そ・ 藤原飛鳥 


家族写真や子どもの写真を見せられた時、
「カワイイ!」と第一声をあげるのが礼儀のような雰囲気があるけれど...
正直なのがイチバンかも…!

 

 

 

 

 

 

 

つ

 

つ・ 西山亜紀 


一瞬のシアワセ…
うしろめたいけどついつい手がでちゃうの…
満腹になる前に…ね!

 

 

 

ね・小川メイ

 

 

 

 

な

 

な・ 永原チオ 


カルタという形で作品を作るにあたり、色々迷いましたが、
絵に文をつけた後に、その文に合う違う絵を考えてみたり
最初のアイディアから変化していくのが楽しかったです。
私の健康を支えてくれている「納豆」の「な」にしました。

 

 

 


 

 

ら

 

ら・ 伊藤ハムスター  


絵を描くのが先か、文を考えるのが先かと、たまに聞いていただくのですが
わたしは文章を先に考えます。その後それに合う絵を描きます。
人によって違うようなので、他の方にも聞いてみようと思います。
 

 

 

 

 

 

 

む

 

む・ いりざわちひろ 


鳥取県出身いりざわです。
日本一おいしい大山地鶏を食べましょう。

 


 

 

ち

 

ち・ 山口尚美 

 

世の中、思い通りにならないことばかり。
でも、自分のカラダは別。
努力の成果が正直に表れます!
 

 

 

 

 

り

 

 

り・ 池内梨歩子 

 

仲間ではないけれども、仲が悪いわけでもありません。
 

 

 

 

 

ぬ

 

ぬ・ たかぎ*のぶこ 

『ぬ』という文字を頂いて思いついたのが妖怪の『鵺(ぬえ)』。
調べると伊豆の長岡温泉で1月に毎年『鵺ばらい祭」という厄払いのイベントがあるらしい。

ゆるキャラまでいて楽しそう!是非行ってみたい♪
 

 

 

 

 

る

 

る・ 鈴木勇介

 

「フランダースの犬」、真のエンディングはこうだったらしいですよ。
 

 

 

 

 

を

 

を・ 陽菜ひよ子


初夏に新しい家に引っ越してから、私の中に住みついた茶トラネコと私の中の女の子
「をとめ」ちゃんの世界を描き始めました。
普段はあまり意識しない自分の中の「をとめ」を表現してみました。

 

 

 

 

わ

 

わ・ 船越加那 


お正月らしく和服できめてみました。
和やかな一年になりますように。

 

 

 

 

 

か

 

か・ コバヤシヨシノリ 


いや、牛乳ならまだ全然構わないのです。
『純生クリーム47』買ってきてとお願いされ

何処にも売ってなくてスーパーをはしごした時はちょっと焦りました。

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM